しあわせのふりかけ

しあわせのふりかけとは?

しあわせ牛は健康な牛をストレスのない清潔で快適な環境下で、 成長ホルモン、動物性の副原料(肉骨粉など)を含まない安全な飼料で飼育されます。
しあわせ牛に使用する飼料はとうもろこし・大麦・大豆などの穀類を主体に「チャイニーズハーブ」と「ビタミンE」を独自配合した「しあわせのふりかけ」を併用することにより、健康かつ美味しい牛肉をお届けしております。

(1)チャイニーズハーブ
古来より料理用ハーブ・香料等として親しまれてきたベニバナ花末、オオバコ種子末、スイカズラ花末、南瓜種子末を使用することで、牛に本来備わっている生体内防御機能である免疫力を維持し、健全な発育を実現しています。

南瓜種子末

オオバコ種子末

スイカズラ花末

ベニバナ花末

(2)ビタミンE強化
ビタミンEは牛肉の細胞膜強化(ドリップロス)、筋繊維の安定化(食感の維持)、抗酸化作用(変色・酸化臭防止)などに期待できます。

(3)石化海藻粉末
肥育牛の乱れやすい腸内環境を整えることで、ストレスなく餌をもりもり食べられるようになります。

*しあわせ牛去勢マニュアルがダウンロードできます。
ご希望の方はこちらで「右クリック」→「対象をファイルに保存」を実行してください。(21.5kb)
また、ご覧になるにはMicrosoft EXCELが必要です。